他院で行った眼瞼下垂手術の修正

Post By RelatedRelated Post

「他院で行った眼瞼下垂手術の修正」という題で

シンポジストに選んで頂き、講演を行います。

詳しくはこちらです。

DSC_2751
眼瞼下垂の修正手術はとても難しいため、

演者の先生方は酒井先生、宇津木先生、野田先生、野平先生と

僕にたくさん手術を教えて頂いた形成外科の重鎮ばかりです。

0011

僕自身は機能も、美しさも、両方追及する

切らない眼瞼下垂手術を昔から追及しているのですが、

修正手術の場合は以前手術された糸や瘢痕等を除去しなければならないために

切開を必要とすることも多いのです。
DSC05171

動画部分の撮影を行いました。

今回は世界一細いピンセット、美容せっしの技術を用いて作った

新開発の世界一細いモノポーラフォーセップを使った手術についての発表です。

DSC05181

他院の糸を除去するために、いろいろな職人さんに

世界一の道具を作ってもらっています。

DSC05185

撮影は無事に終了。

その程度までが切開が必要で、どの程度までが切らずに修正が可能、

といったところもお話しさせて頂きたいと思います。

形成外科医師の皆様、楽しみにお待ちください。

DSC05182

ちなみに今回の特別講演では当院の青木晃先生や島倉康人先生も

ご講演をされるようです。

DSC_2686

尊敬する、素晴らしい先生方、看護師の皆様に囲まれながら

仕事ができていることを本当に嬉しく思っています。

皆様、今後ともよろしくお願いいたします。